まぐろの切り方

まぐろ解体

生まぐろを手切りで解体

  • 解体方法1 ヒレ、アタマを切り落とす。
  • 解体方法2 真ん中に包丁を入れた後手で
    半身を剥がし骨を外します。
  • 解体方法3 同様に背中側へ包丁を切り進む。胴体
    の1/4丁を取り出す。
  • 解体方法4 胴体の1/4丁が2丁同時に出来上がる。
  • 解体方法5 それぞれをブロックに割り切り、短冊
    へ切り分ける作業へ進む。
  • 解体方法6 短冊をお刺身に切る

解凍方法

まぐろ解凍

  1. 解凍の準備

    [ ご用意して頂くもの ]

    • トレー
    • ボール
    • キッチンペーパー
    • 付属の給水シート
    • 食塩
  2. 解凍手順1

    [ その1 ]

    冷水を入れたボールに食塩を水1リットルに対して30グラム(大さじ2杯)以上を入れてよくかき混ぜます。
    ※ 塩分が薄いとまぐろの色が悪くなります。
    目安は海水よりも塩辛くすることです。

  3. 解凍手順2

    [ その2 ]

    食塩を溶かしましたら、まぐろをシートにくるんだまま食塩水に静かに浸します。
    この時シートを無理やり剥がさないようにして下さい。
    氷を入れる場合は、食塩の濃度に注意して下さい。
    このまま1~2分置きます。

  4. 解凍手順3

    [ その3 ]

    時間が来ましたら、まぐろを静かに裏返し、更に30分置きます。

  5. 解凍手順4

    [ その4 ]

    時間が来ましたら、まぐろを食塩水から取り出し、キッチンペーパーの上に静かに置きます。
    そして表面をこすらずにキッチンペーパーでしっかりと水分をふき取ります。
    水気が取れましたら、付属の給水シートで包みます。

  6. 解凍手順5

    [ その5 ]

    ラップでしっかりと包んでから冷蔵庫に入れて保管します。

調理方法

まぐろ調理

  • まぐろ寿司写真

    ◆にぎり寿司の握り方

    (1)水の量を少なめにお米を炊き、酢飯を作ります。
    (2)解凍済みのマグロをお好みの大きさに切ります。
    (3)ネタを並べて、先にワサビをぬります。

新規登録マイページ
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

※赤字は休業日です

立呑すことん